Numark Japan Corporation

株式会社ニュマークジャパンコーポレーションは、アメリカに本社を置くinMusic Brands Inc.の日本支社で、音楽制作、プロフェッショナル・オーディオ、DJ、PAなどの分野でイノベーションを起こす以下のブランドの製品の国内販売・サポートを行っております。

AIR Music Technology
AKAI professional
Alesis
ALTO professional
Denon DJ
Denon Professional
ION Audio
Marantz Professional
M-Audio
MixMeister
Numark
Sonivox

NEWS FROM ENDORSERS

SAOLILITH 2 FILTER KYODAI

SAOLILITH 2 FILTER KYODAI

2014年春、アニソンDJ界のアイコン、SAOLILITHと、DJ・トラックメーカ/VJの兄弟ユニットFILTER KYODAI(江夏正晃、江夏由洋:marimo RECORDS)がタッグを組み、シンセサイザ・ライブユニット「SAOLILITH 2 FILTER KYODAI」を結成しました。

アナログシンセサイザを中心としたシステムで、DJやバンドでは表現できない新しいエレクトロサウンドの世界を切り開きます。

2014年6月28日(土)〜29日(日)にベルサール秋葉原で行われたポタフェス(ポータブルオーディオフェスティバル 主催:株式会社タイムマシン)でこのユニットが正式にLIVEデビュー。

デビューミニアルバム『SAOLILITH 2 FILTER KYODAI  -CONNECT-』(4曲入り、ハイレゾ24bit、96KHz)は、Trigger Finger Pro製品ページから無償ダウンロード可能です。

Charisma.com
1st Full Album "DIStopping" RELEASE TOUR

Charisma.com 1st Full Album「DIStopping」

Charisma.com 1st Full Album「DIStopping」DIStopping リリースツアー2014-OLJOKER-〈trailer〉

Charisma.comが、2014年6月4日(水)に待望の1st Full Album「DIStopping」をドロップ!リリースを記念して全国ツアー決定!

DIStopping リリースツアー2014 - OL JOKER -
  • 7月5日(土)名古屋Live Hall M.I.D
  • 7月11日(金)大阪BIGCAT
  • 7月12日(土)福岡Queblick
  • 7月19日(土)仙台MACANA
  • 7月26日(土)東京LIQUIDROOM
  • 各地、対バン/ゲストアクト予定有。
  • チケット料金:スタンディング 前売り3,300円(税込)
  • 一般発売に先駆けて各プレイガイドにて随時先行受付中!下記プレイガイドより「カリスマドットコム」、または、「Charisma.com」で検索してください。
  • 【先行受付あり!】※ 受付対象の公演は各プレイガイド・先行で異なります。受付ページにてご確認ください。
  • 5/17(土)一般発売
  • 機材協力:Numark

Charisma.comオフィシャルWEBサイト:
http://official-charisma.com/

M3 at TRC

M3

M3

4/27(日)、M3 - 音系・メディアミックス同人即売会 - @東京流通センターに出展しました。

M-AUDIOからはTRIGGER FINGER PROが初お目見え。トラックメイクしようぜ!のテーマのもと、MPC RENAISSANCEMPC STUDIOMPC ELEMENTのMPC3兄弟と共に「パッドで感覚的にトラックメイクできる製品」をメインに展示しました。

DJK01の販売も好調!パート別音源付という点もご来場の方に響いたようです。

IOSYS D.watt氏によるデモでは、MPC STUDIOによるDJK01収録のトラック「Nightfall」のセルフ生REMIX!ドラムをリアルタイムで打ちウワモノとあわせるという、MPCのループシーケンサならではのトラック作りを披露いただきました。実際の制作の流れに添ったデモンストレーションで、トラックメーカが数多く集うM3で多くの方に足を止めていただきました。

ショルキーの似合うあの子に扮するサオリリスさんはVORTEX WirelessでのDJセットとMPC ELEMENTのライブによる2本立て!ALESIS VORTEX Wireless × サオリリスDJセットではAbleton LIVEを使用しショルキーでDJという初の試み。ワイヤレスによって実現したサオリリスさんの天真爛漫なパフォーマンスに、ヲタ芸を打つ方も!

ご来場の皆様、関係者の皆様、有難うございました!

M3
M3
M3

NUMARK.CO.JP ENDORSERS

@djtomoko n Ucca-Laugh(ともゆか)

@djtomoko n Ucca-Laugh
映像制作・協力:株式会社マリモレコーズ

いままでの日本のHIPHOP、R&Bシーンにはなかった斬新なトラックメイクセンスを持ち、ライブではMPDを叩いて変幻自在のリズムを繰り出すビート・メイカー@djtomoko(赤)と、昨今のソーシャル時代にフィットしたカジュアルな歌詞と心にグッと刺さるメロディを天性の表現力で歌いあげてオーディエンスを湧かせるシンガーUcca-Laugh(青)の2人から成るユニット。

Webサイト

熊井吾郎

熊井吾郎

1983年生まれ青森県出身。DJ、MPCプレーヤ、トラックメーカ。MPCパフォーマンスコンテスト『2011 GOLDFINGER'S KITCHEN』BEATCROSS部門にて優勝。

トラックメーカとしてもKREVA、CUEZERO、SONOMI、千晴、LITTLE、MCU、COMA-CHI、サイプレス上野とロベルト吉野、MIDICRONICA、SEEDA、L-VOKAL、AMIDA、THE FLEXUNITE、ROMANCREW、S-SENCE、THEO、LB、MEGA-G、SMOKIN' IN THE BOYS ROOM、SIMON JAP、香取慎吾、山下智久主演TBS系ドラマ『MONSTERS』サウンドトラック、竹野内豊、チェ・ジウ主演TBS系ドラマ『輪舞曲ーロンドー』サウンドトラック、など様々なアーティストに多数楽曲提供している。MPC、スクラッチ、生楽器によるバンド「MEATERS」の一員としても活動中。

オフィシャルブログ

KO-ney

KO-ney

国内屈指のMPCプレーヤであり、トラックメーカ。2011年に1st ALBUM『ONE PLATE』をリリース。AKAIの名機サンプラ「MPC」を用いたライブパフォーマンスで注目を浴び、2012年にYOUTUBEにて公開した全編MPC生演奏による楽曲、KREVA『PROPS-NO SEQENCE RMX-by.KO-ney』が話題をさらい、KREVA本人のブログでも取り上げられその存在を知らしめる。

書籍『ラップの教科書』(リットーミュージック)での教則用ビート提供、日本テレビ『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』のラップ企画でのビート提供、USTREAMを介した自身による定期的なトラックメイク講義や、卓越したフィンガドラム・テクニックを武器に生バンドでのライブサポートもこなすなど、その活動は多岐に渡る。

2014年、総勢14名の豪華なゲストMC陣を招いた渾身のFull ALBUM『Pad Craft』を、インディーズレーベルtop billin'より6月11日にリリース!

オフィシャルブログ

FILTER KYODAI

FILTER KYODAI

marimo RECORDSの音楽・映像兄弟ユニット(江夏正晃、江夏由洋:marimo RECORDS)。DJ、トラックメーキングだけではなく、3DVJなどの映像システムまでをパフォーマンスに組み込んだサウンド&ビジュアルエンターテイメント・ユニット。これまでに多数のトラックをiTunes、Beatportをはじめ配信サイトでリリース。またライブではいち早く3DVJシステムを構築し、各所から注目される。音楽も映像もキーワードの「FILTER」をかけることで兄弟のビジョンを描く。

fhána(ファナ)

fhána

佐藤純一、yuxuki waga、kevin mitsunagaという男性3名のサウンド・プロデューサと、女性ボーカリストのtowanaによるユニット。2013年夏、TVアニメ「有頂天家族」のED主題歌『ケセラセラ』でメジャーデビュー。以降、新人としては異例の4クール連続アニメタイアップを獲得。また、iTunesの「NEW ARTIST 2014」にも選出されるなど、シーンを問わず各界から注目を集めており、今もっとも勢いのあるアーティストである。

Webサイト

佐藤純之介

佐藤純之介

株式会社アイウィル音楽制作プロデューサ。

1975年大阪生まれ。YMOに憧れ90年代後期よりテレビや演劇の音楽制作の仕事を始め、2001年に上京。レコーディングエンジニアとしてJ-POPの制作に参加した後に、2006年アニソンレーベル株式会社ランティスに入社、2011年ランティスの音楽制作部が独立した株式会社アイウィルに転籍。現在はプロデューサ、ディレクタ、エンジニアとして、アニソンを中心に年間約300曲以上の制作に携わる。ビンテージシンセ&サンプラーのマニアで、休日はFairlight CMI IIIやEmulator IIを初めとする大量の機材のメンテナンスや改造に追われる。

Charisma.com(カリスマドットコム)

Charisma.com(カリスマドットコム)

2011年に結成。MCいつかとDJゴンチによるエレクトロヒップホップユニット。MCのいつかは、普段は雑貨メーカーの事務、DJのゴンチは普段は精密機器メーカーの事務をしている。スキルフルないつかのフロウと一度聞いたら耳から離れないエレクトロサウンド、メロディがこれまでにないジャンルを生み出している。ポップなビジュアルとは裏腹に、独創的な言葉を巧みに利用し毒のあるリリックで平成のゆとり世代に一石を投じる。Charisma中毒増殖中。あなたのイライラは今、歌となる。

Webサイト

DJ Mass MAD Izm*

DJ Mass MAD Izm*

WISE、西野カナ、久保田利伸、Low Jack Three、Def Tech等のサポートDJとして作品、ライブ共にメジャーフィールドで活動。武器とするスクラッチで100曲以上のメジャー流通作品に参加。メジャーアーティストへの楽曲提供やRemixも手がける。ブレイクビーツユニットMAD Sequence*のファーストアルバムではDiggy-MO'(SOUL'd OUT)、SONPUB (風の人)、WISE(TERIYAKI BOYZ)、Micro(ex: Def Tech)、Tarantula(Hi-Timez/Spontania)をフィーチャ。現在はVIVID Neon*として、そして楽曲提供プロデュースやRemix、アレンジ等の活動も行っている。

Twitter

DJ和

DJ和
映像制作・協力:株式会社マリモレコーズ

そこにいる全ての人の心と体を揺らす、抜群のスキルと斬新な選曲。日本最大級のJ-POPモンスターイベント「J-POPナイト〜日本式〜」メインDJで、ソニー・ミュージック初のJ-POP DJ第1号。今までにリリースしたMIX CD11枚の累計は75万枚を突破。NHK MUSIC JAPAN新世紀アニソンスペシャル、ANIMAX MUSIX、イタリア、インドネシア、台湾などのアニメフェス等々、国内外の様々なアニメフェス・イベントでDJを担当する他、海老名SA、ショップ、同窓会等々、クラブの枠を出た、様々な場所での出張DJプレイが各地で反響を呼んでいる。

Webサイト

オトノ葉Entertainment

オトノ葉Entertainment
映像制作・協力:株式会社マリモレコーズ

平和と自然と人をこよなく愛し、『笑いと音楽』の持つパワーで世の中を『明るく楽しい世界』にするために立ち上がった5人組。2002年5月東京・東久留米にて結成。2Vo+2MC+1DJのスタイルでHIP HOP〜ROCK〜昭和歌謡と様々な要素を独自のセンスで昇華し、その圧倒的なライヴ・パフォーマンスは唯一無二の存在!一度聴いたら癖になる大人になりきれないワンパク5人組。

Webサイト

サオリリス

サオリリス

世界をにぎわす、元祖コスプレアニソンDJ!アニメキャラのコスチュームに身を包み、萌えキュンソングに燃え燃えソング、ピコピコ8bitにおませな4beatまで、可愛い顔してエモなプレイでフロアを沸かす、カリスマアニソンDJ。

Webサイト

電脳少女はーちゃん

電脳少女はーちゃん
映像制作・協力:株式会社マリモレコーズ

2010年にボカロDJはーちゃんとしてデビュー。同時に、サロンモデルとして雑誌にも登場、コスプレーヤとしても活動。コスプレイベントにて、ランドセルを背負った姿がYahooニュースに掲載され話題に。現在は、電脳少女はーちゃんとして活動が多く、高円寺、新宿など都内を中心に、イベント内容に合わせコスプレをし、アニソンDJとして活躍中。

Twitter

DJみねおか

DJみねおか

アニソンクラブに通い過ぎて2010年頃からDJ活動を開始。重い低音とロリボイスの組み合わせ崇拝者。アニソン、PCゲーム曲、電波ソング、東方、同人、Remixなど幅広いジャンルで選曲。自由奔放なスタイルで楽しくプレイし、最近はアニソン以外のクラブイベントにも出演している。

Twitter

宮崎隆睦

宮崎隆睦

13歳のときからサクソフォーンを始め、16歳のときに地元のジャズクラブなどで音楽活動を開始。米バークリー音楽院に留学し帰国後、1998年にT-SQUAREに加入。フロントマンとして耳に残る数々のプレイを展開。2000年T-SQUARE脱退後に、サックスはもちろん、EWIの国内の代表的なプレーヤとしてソロやユニット、バンドなど多彩な活動を開始。

Webサイト

遠藤真理子

遠藤真理子

4歳よりピアノを始め、14歳でサックスを手にする。 FUNK、POPS、SOUL、R&B、JAZZ音楽を中心に、様々なバンド・ユニット形態で、関西・東京方面においてライブやイベント、レコーディング活動を展開中。

MIKIミュージックサロンのSAX科、ソングライト科、Big Bandセミナ科の講師。

2008年、1st Albumをリリースし、2010年3月、自己のバンドでThailand Bangkok Jazz Festivalに出演。2012年秋には、ライブレコーディングの2nd Albumを発売するなど、現在も進行形で躍進中!

COLORFUL

COLORFUL(カラフル)
映像制作・協力:株式会社マリモレコーズ

クラリネット・カルテット「COLORFUL(カラフル)」。2008年第五回クラリネットアンサンブルコンクール第1位、ザ・クラリネット賞受賞。2011年ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2011に出演。クラシックだけでなく、ジャズ、ポップス、童謡など、幅広いレパートリーがあり、EWI4000sも積極的に導入。2012年に、全編EWIをフィーチャした世界初のアルバム『ELECTRIC COLORFUL』を発売。

Webサイト

POMODOROSA

POMODOROSA

イラストレータ / コンポーザ、アレンジャ

幼少の頃から絵が好きで、美大へ。その後、音楽活動に没頭、CM音楽作家に。デジタルイラストを始めイラストの仕事も開始。以降、絵と音楽のメディアミックスを模索しながら、オリジナルイラストと音楽を制作・発表するクリエイタとして活動中。

また、現在自身が主宰するバンド、isoponsの活動も行っている。

Webサイト

hyp(ハイプ)

hyp

ニコニコ静画にて開催されていた、J-アニソン神曲祭り [DJ和 in No.1 胸熱 MIX]の発売記念「ポッパー君と美少女DJイラストコンテスト」で最優秀賞に選ばれた絵師(イラストレータ)。

pixiv

最優秀賞:ポッパー君と美少女DJイラストコンテスト
入賞:NHK「MAG・ネット マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ」-SP 新春!萌え描き初め夢の創作まつり
入賞:第2回ポッパー君と美少女DJイラストコンテスト

ARM

ARM

北海道札幌市出身・在住、作曲家・編曲家・作詞家。IOSYSにおける楽曲制作の中心的な存在として活躍。東方アレンジでは「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」「チルノのパーフェクトさんすう教室」等の大ヒット曲を数多く手がける。「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 018 安部菜々」『メルヘンデビュー』(作編曲)がオリコンウィークリー7位。バラエティに富んだ「電波ソング」の作り手として知られる。

Webサイト

D.watt / 七条レタス

D.watt / 七条レタス

IOSYS第1弾CDとしてIO-0002「in the end of the age」発表以来数々の作品に参加。現在も様々な分野でディレクタ/プロデューサ/実制作者として活動中。実制作においては、作編曲の他「七条レタス」名義での作詞・脚本執筆と演出、企画分野では綿密なコンセプトワークに基づき細部まで構築し尽くされた綿密な作品作りで高い評価を得る。またイオシス外においては、自身が主宰となり個人サークル「OTAKU-ELITE Recordings」としても活発に活動。得意とするトータルプロデュース的な作品作りをイオシスでの作風とは異なる独特の美しい世界観で実現している。

Webサイト

uno

uno

2008年頃からイオシスのCDに参加し始め、2010年7月より正式にイオシスに加入。uno、RoughSketch、ラフ助(ユニット:臨界モスキー党のトラックメーカとして)、DJ Laughなど作風によって名義を使い分けており、呼び方に困る人を担当。「あっちこっち」エンディングテーマ『手をギュしてね』では可愛らしいポップな楽曲を披露していたり、Track it DownによるHard Dance Awardsでは2012年のBest International DJ Asiaの項目で2位に入選されるなど日本国外での評価も非常に高い。

Webサイト

すぺしゃアニ研!

すぺしゃアニ研!

「スペースシャワー・アニメ研究会」略して「すぺしゃアニ研」はSPACESHOWERMUSIC内の新レーベルであり、社内のアニメ好きが集うサークル活動です。音楽とアニメが交わる絶対領域を探し求め、研究活動に勤しみ、たまにCDなどの作品を発表する__予定です。

Webサイト